韓国選手団、選手村外に「給食センター」運営へ=日本食材を拒否する選手に「弁当配布」

気になる 韓国選手団

NO.9675353 2021/07/19 10:36
韓国選手団、選手村外に「給食センター」運営へ=日本食材を拒否する選手に「弁当配布」
韓国選手団、選手村外に「給食センター」運営へ=日本食材を拒否する選手に「弁当配布」
韓国選手団が東京都内の選手村ではない場所に独自の「給食センター」を設置し、日本食材を拒否する選手に弁当を配布することがわかった。韓国メディア「毎日経済」によると、韓国選手団は「放射能汚染されているから」との理由で選手村の内部に「韓国産食材」を持ち込もうとしたが、選手村から拒否された。そのため、千葉県内のホテルを貸し切って独自の給食センターを運営。韓国から調理師と栄養士を派遣して弁当を作り、日本食材を拒否する選手に対して弁当を配布する計画だ。キムチなど韓国から持ち込み可能なものは自ら準備するが、それ以外の食材(国外から持ち込み不可のもの)については、日本で調達する際に放射性物質の検査を念入りにおこなうと説明している。これを前に韓国選手団のシン・チヨン選手村長は「東京オリンピックに出場する韓国代表選手たちに対して福島産と疑われるものを可能な限り避けようとしたが、結局、選手村が提供する料理を食べることになってしまった」と明かしていた。
【日時】2021年07月19日 10:13
【提供】WoW!Korea







#64 [匿名さん] :2021/07/19 18:24

>>0
相変わらず日本様に謝罪するのがサマになってるな


#71 [匿名さん] :2021/07/19 19:13

>>0
水道の水すら飲めないエベンキ*が良く言うわ


#9 [匿名さん] :2021/07/19 10:45

やっぱりキムチ弁当きたね?(笑)


#14 [匿名さん] :2021/07/19 10:48

嬉しい。食べてほしくない。


#15 [匿名さん] :2021/07/19 10:48

韓国選手団は来なくて良かったのに


#18 [匿名さん] :2021/07/19 10:51

これ???

左は韓国軍の食事、右は自衛隊の食事。


#22 [匿名さん] :2021/07/19 11:19

>>18
左側はどうみても務所の臭い飯じゃねえか


#21 [匿名さん] :2021/07/19 11:19

放射能汚染とか言ってるけど、日本に来たらもう放射能汚染じゃないの?頭悪すぎる韓国人。考え方も言う事も小学生以下だよね。


#23 [匿名さん] :2021/07/19 11:21

>>21
放射能汚染されてるのは南東北と北関東だけ。
日本中が福島に汚染されてる様な表現は間違い。


#24 [匿名さん] :2021/07/19 11:25

結局選手村の料理食べるのかよ


#25 [匿名さん] :2021/07/19 11:27

失礼にも程がある


#29 [匿名さん] :2021/07/19 11:31

持ち込んだ食材で食あたりでもおこしてくれれば面白いのにw


#30 [匿名さん] :2021/07/19 11:37

>>29
下痢グソに集う韓国選手団😄


#40 [匿名さん] :2021/07/19 17:10

>>30
日本には、ヒトの排泄物およびその関係品に由来する生薬を用いる治療法が存在する。

「人屎(ひとくそ)」の名で『新修本草』や『本草綱目』に収載されており、『和名抄』では「久曽(くそ)」、『多識編』には「比登乃久曽(ひとのくそ)」の名で記載されている。解毒作用が知られており、臨床応用では産後陰脱(産後の子宮脱)のほか、蛇咬(蛇に咬まれた時)、痘瘡(天然痘)、鼻血に用いられた。

人中黄は、甘草の粉末を人*に混ぜて(或いは竹筒に入れた甘草の粉末を肥溜めに漬けて)作成する。解熱や解毒作用があるとされる。江戸時代の医学書『用薬須知』の6巻「人ノ部」では「大便ノ汁ナリ」と説明されている。

「破棺湯」別名「黄竜湯(おうりゅうとう)」は人*を乾燥させ粉末にし、煎じて飲み薬とした。


#37 [匿名さん] :2021/07/19 16:37

本当は日本の美味しい料理を食べられるの楽しみにしてた選手が殆どなんだろうなw


#43 [匿名さん] :2021/07/19 17:14

日本には、ヒトの排泄物およびその関係品に由来する生薬を用いる治療法が存在する。

「人屎(ひとくそ)」の名で『新修本草』や『本草綱目』に収載されており、『和名抄』では「久曽(くそ)」、『多識編』には「比登乃久曽(ひとのくそ)」の名で記載されている。解毒作用が知られており、臨床応用では産後陰脱(産後の子宮脱)のほか、蛇咬(蛇に咬まれた時)、痘瘡(天然痘)、鼻血に用いられた。

人中黄は、甘草の粉末を人*に混ぜて(或いは竹筒に入れた甘草の粉末を肥溜めに漬けて)作成する。解熱や解毒作用があるとされる。江戸時代の医学書『用薬須知』の6巻「人ノ部」では「大便ノ汁ナリ」と説明されている。

「破棺湯」別名「黄竜湯(おうりゅうとう)」は人*を乾燥させ粉末にし、煎じて飲み薬とした。


#44 [匿名さん] :2021/07/19 17:15

>>43
どっちもどっちやな


#47 [匿名さん] :2021/07/19 17:40

奴らは、自分達で料理して、食中毒を起こし。
日本のせいにする。
何をしても、迷惑しか起こさない。


#57 [匿名さん] :2021/07/19 18:19

大好物のウンコでも食わせとけ
(っ’-‘)╮ =͟͟͞͞💩


#59 [匿名さん] :2021/07/19 18:20

>>57
=͟͟͞͞💩  (*´◒`*)ニダー


#61 [匿名さん] :2021/07/19 18:22

日本には、ヒトの排泄物およびその関係品に由来する生薬を用いる治療法が存在する。

「人屎(ひとくそ)」の名で『新修本草』や『本草綱目』に収載されており、『和名抄』では「久曽(くそ)」、『多識編』には「比登乃久曽(ひとのくそ)」の名で記載されている。解毒作用が知られており、臨床応用では産後陰脱(産後の子宮脱)のほか、蛇咬(蛇に咬まれた時)、痘瘡(天然痘)、鼻血に用いられた。

人中黄は、甘草の粉末を人*に混ぜて(或いは竹筒に入れた甘草の粉末を肥溜めに漬けて)作成する。解熱や解毒作用があるとされる。江戸時代の医学書『用薬須知』の6巻「人ノ部」では「大便ノ汁ナリ」と説明されている。

「破棺湯」別名「黄竜湯(おうりゅうとう)」は人*を乾燥させ粉末にし、煎じて飲み薬とした。


#66 [匿名さん] :2021/07/19 18:26

>>61
そんな治療するから世界の空気を読めない日本人になる


#79 [匿名さん] :2021/07/19 19:21

日本も韓国のもの不買い運動したらいいのに。


#81 [匿名さん] :2021/07/19 19:22

>>79
わざわざ不買しなくても淘汰されて売れてないから


#84 [匿名さん] :2021/07/19 19:30

>>79そもそも韓国製品なんて不買い運動しなくても買わないしw


#85 [匿名さん] :2021/07/19 19:32

えええ~。


#91 [匿名さん] :2021/07/19 19:45

>>85相変わらずのブーメラン民族


#86 [匿名さん] :2021/07/19 19:33

日本の食べ物食わないなら帰れ!!


#87 [匿名さん] :2021/07/19 19:39

>>86
いや、しれっと食べてる事、記事に書いてるよ


#89 [匿名さん] :2021/07/19 19:43

私も個人的には「福島県産」に不安がある。
韓国は自分たちが食べるも物と日本が提供すtる物の放射能値を公表して欲しい。(勿論、公正に検査対象も公開すべき。公開の場やるのが、一番良い)


#93 [匿名さん] :2021/07/19 19:52

>>89
日本語もうちょい勉強してね


#94 [匿名さん] :2021/07/19 20:26

放射能に汚染された福島県産の食材は日本人だって食べたくない


#95 [匿名さん] :2021/07/19 20:27

>>94
悔しいんだなー、わかるよその気持ち
日本から出て行け


#96 [匿名さん] :2021/07/19 20:28

>>94
日本人じゃないオマエが言うな