きちんとしたメモを素早く取るのは、そんなに簡単なことでもない。

ガールズちゃんねる7月25日「メモを取れと言ってくる人が嫌」というトピックが立った。トピ主の主張は、こうだ。

「メモを取っていると余計に混乱して理解するのが遅くなります」
「メモを取らずに話を聞いている方が頭に入ります」

トピ主は「世の中の人達はメモを取った方が覚えやすいのですか? 私だけがそうだとは到底思えないのですが皆さんどうですか?」と問いかけた。すると……。(文:石川祐介)

「メモないとすぐ忘れちゃう」

この質問には、2400件を超えるコメントが集まったが、「メモを取ったほうが良い」という意見が圧倒的だった。「メモないとすぐ忘れちゃう。今日も生姜のチューブを買い忘れた」という声には3000件のプラス評価が。

さらに、「メモ取らない人に限って同じこと何度も聞いてくる確率高いんだよな」のような厳しいツッコミも。「メモを取らなくても出来てるなら言われないと思う」という声には、7000件以上のプラス評価がついていた。確かにメモは役立つし、忘れても後から見返せるから便利だ。情報を共有するのにも役立つ。

メモって、意外と難しい

ただ、きちんとしたメモを素早く取るのは、そんなに簡単なことでもない。

話のポイントを要約して書かなければいけないから頭も使うし、そこを気にしていると、重要な点を聞き逃すこともある。官僚が国会議員に渡すメモなんかは、プロ中のプロの仕事だけど、それでも読んでいてアレ?と思うことはある。

だから、メモを取り慣れていない人が「余計に混乱する」とか、「メモを取らずに話を聞いている方が頭に入る」というのもある意味当然だろう。ちゃんとメモをするには技術が必要だからだ。

ところでトピ主、学校の授業では「教科書に必要な事だけ書き込むのが1番」と考えていたそうだ。それだってメモの一種だがそこは別物らしい。もしかしたら、トピ主は「メモ」について、難しく考えすぎなのかもしれない。

それにしても、嫌だと言っている人に正面から「メモを取れ」と言っても、なかなか上達しないだろう。もしこういう部下がやってきたら……。上司としては、わかりやすいマニュアル(教科書)を用意して、そこに「必要なことだけ書き込んでもらう」しかないのかも。

メモを取るのが「嫌」な女性に批判殺到 「仕事のメモは取れ」「出来てるなら言われない」


(出典 news.nicovideo.jp)

気になる メモ

<このニュースへのネットの反応>

この「ガールズちゃんねる」とやらの本丸を見たこともないが、ニコニューのトピックに出てる話題を見るたび、「そこに書き込むヤツは*しかいないの?」と思う。


キャリコネ定期


「二つのことを同時に出来ない人」ってのはいるらしいから、「話を聞く」のと「文章を書く」の二つが同時に出来ないと、メモが取れないってことなんだろう。学校の授業はどうしているたのか謎だ。その場ではなく、あとでノートにでも言われたことを書き留めておいてもいいと思う。


本当にメモ取らないほうが理解できてかつ忘れないならメモ取るポーズだけとってればいいんじゃない? 2つのことを同時にできなくても話の切れ目に要点を書きながら復唱すると*れば大抵待ってくれると思うんだが。


1番いいのは録音・録画だな。聞くことに集中できて、あとで読み(見)返せる。


それで失敗しなけりゃいいと思うぞ。ただし失敗した時のきみの高感度は地の底に行くだけさ。そしてキャリコネだから創作だろうがな。


仕事・・・がーるず・・・はて・・・?


録音もしてメモを取る。大学の教授が早口でそれをしないとさっぱり講義がわからんかった。


メモって便利だけど、新卒とかには「メモの取り方」も教えるべきやで、マジで。メモしろとしか言わない先輩や上司って、そこそこ教え下手いるぞ……。メモの取り方が分からない人にメモしろとだけ言うと、出来上がるのはそのメモがいざ必要になった時に探すのに数分かかった上で不完全な内容しか書かれてないメモ帳やぞ。


トピ主は二つのことが同時にできないタイプなのだと思うが、新人研修等でやたらとメモ取り強制する風潮に居心地の悪さを感じる。就活の説明会の現場とか行くと気持ちが悪い。形だけでは意味がない。メモ取りに関しては取ると便利ですよくらいにしておいて、取る取らないについては個人任せにしてほしい。


メモを取れって他人に言われるのは「無能」って言われてるのと同義だからな 普通はメモを取らなくても技術は見て盗むものだし それができないやつがメモを取るだけで他人にいわれてやるようなことじゃないぞ


流石に創作だよね?とはいえ、女性でなくとも、嫌なら別にメモなど取らなくてもいいが、それは少なくとも、やるべき事が出来ている人が言う事であって、出来てもいない人が言っていい言葉ではない。


「メモを取れ」(こいつ無能だから忘れるかまた聞いてくるぞ) こんな感じだな


また聞いてきたらそのたびに給料を1割削ってやれ そのほうが手っ取り早い


マルチタスクが苦手の中には「メモを取る」「話を聞く」を並行して出来ないという物がある。 どうせ言った言ってないでトラブルになるし重要な事は書面とか記録に残るものにしてくれ


理解すれば忘れないか、後できっちりメモに書き起こせる人ならいいんじゃない。そうでなければちょっと時間かかっても後でわかるメモ作成を優先させてもらったほうがいいと思う。集団とかで話を聞いていて両立が難しいようなのは、完全に覚えるのは期待されていないだろうしお好きなスタイルで。


しかし、どちらかと言えば数回くらいなら同じ事を聞いても良い空気にして欲しいとは思う。いやね、メモ取らないから同じ質問するんだよ!!とか言ってる先輩が部下からの報告を少しして聞き直すとかあるあるなのよ。お前も同じ質問してんじゃん……ってね。そういうの、部下ってかなり見てるからね。


メモを取る理由か。個人的には「(言われた内容に対し)理解を深める」ことと「保険」かな。ぶっちゃけ慣れないうちは、メモを取りながら理解する必要はない。メモを取った後で頭の中で整理すれば良い。あとは、メモを取ることで(記憶が失われても良いように)バックアップをとる。メモを取らないって人って大抵は、失敗した時のことをあまり深く考えてないだろうからなぁ。


人は一度では覚えられない生物だから作業を数回見せるのがベストかな。一回目で流れを見せ、二回目で記録させ、三回目で二回目の記録に間違いがないか確認させる。数回見せて記録せず、さらに実践もできなかったら「あ、こいつやばいわ」ってなる


同じことをあとでもう一回聞くとか聞く方も聞かれる方も無駄な時間だし、メモを取らなかった結果そうなったってなら私はバカですって言ってるようなものだ。いっぺんに出来ないならメモ取る時間くださいって言ってよ