一度入ったら閉幕まで帰れない? 外部と隔絶、北京五輪のバブルとは - 国際ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


NO.10151601 2022/01/26 19:31
一度入ったら閉幕まで帰れない? 外部と隔絶、北京五輪のバブルとは
一度入ったら閉幕まで帰れない? 外部と隔絶、北京五輪のバブルとは
北京冬季五輪が2月4日に開幕する。

昨夏の東京五輪と同じく、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、選手団や大会関係者などを「バブル」の中に隔離しながらの大会となる。大会を取材する朝日新聞記者が1月23日、バブルの中へと足を踏み入れた。

■「無事にバブルに入れるだろうか」
開会式が開かれる国家体育場(通称・鳥の巣)から南に約3キロ。私は「北京福建ホテル」のゲートの前に立っていた。

爽やかな青色のゲートには、でかでかと中国語で「酒店出入口」。その下にはこう書かれてあった。

「このホテルはバブル管理下にあります」

ここから先は五輪のバブル、つまり外部との接触が切り離された空間となる。

上海に駐在する私が、五輪取材のために北京入りしたのは16日。上海でも変異株「オミクロン株」の感染者が確認されていた。そのため、出入りの管理が厳しい北京市に入れなくなるのを恐れ、早めに移動することにしたのだ。

その後は北京市内でも感染者が確認され、バブルの外でもピリピリしたムードは日増しに高まっていた。

「無事にバブルの中に入れるだろうか」

ホテルに向かうタクシーの中で、胸の鼓動が高まるのを感じた。

ホテルのゲート前で、タクシーから降りると守衛に「宿泊者か」と聞かれた。

PCR検査の陰性証明とワクチンの接種証明をスマホで提示すると、守衛は自分のスマホで撮影し、中国のSNS「微信」のアプリを使って誰かに送っていた。五輪の取材許可証も見せて、ようやくゲートを開いてくれた。

■目の前にあるスーパーにも…
大小のスーツケースふたつと段ボールなどを抱え、ゲートを..

【日時】2022年01月26日 18:00
【ソース】朝日新聞







#4 [匿名さん] :2022/01/26 20:02

行かねえからどうでもいい
24時間監視されるどスマホもな


#5 [匿名さん] :2022/01/26 20:29

>>4
BGMは故人忌野清志郎唄うアールシーのブンブンブンで


#29 [匿名さん] :2022/01/28 01:18

中国に亡命する選手いるのかな?


#31 [匿名さん] :2022/01/28 01:19

>>29
日本はダメだとか言っている人らもいるし、普通に中国を選んだ研究者もいたからね